アクアホーム株式会社
〒930-0002
富山市新富町2丁目5-17 SSビル2階
TEL : 076-413-6060
FAX : 076-413-6065

注文住宅を建てるときのおすすめキッチン設備

以前は脇役になることが多かったキッチンですが、最近は設備の高性能化、デザイン性の向上にともない、キッチンにこだわる人も増えています。

モデルハウス見学でも、比較的高性能でデザイン性も優れたキッチン設備をアピールしていることも多くなっています。

注文住宅であれば、キッチン設備も自分で選択することも可能です。ショールームを回るなどして、ぜひ自分好みのキッチン設備を見つけてください。

数あるキッチン設備の中で最近注目を集めているのが、生ゴミの処理を簡単にしてくれる「ディスポーザー」です。

また、シンクは大型で静音仕様になっており、傾斜を付けることで残った野菜くずなどが流れやすいよう工夫されている商品が増えています。

水道にも工夫が見られ、シングルレバーの混合水栓やハンドシャワー水栓で、浄水器と一体かしているもの、フレキシブルホース仕様になっているものなど、数多くの商品が登場しています。

カウンターには大理石を使用し、高さをオプションで指定できる場合も少なくありません。
食洗機も人気があり、最近ではデザイン性を考慮してビルドインを選択すること人も増えています。

また、キッチンカラーの選択肢も増え、足元に温風機が組み込まれたタイプまで登場しています。

レンジ周りも充実

レンジも高性能化が進み、耐久性に優れ傷も付きにくいガラストップやクリアコートトップ仕様になっている商品が多くなり、自動調音機能などコンロの性能も向上しています。

レンジ横の壁材にはホーロー素材を採用し、耐久性に優れているだけでなく汚れを簡単に拭き取れるようになっている場合もあります。

レンジフードも同様で、油汚れが付きにくい素材を採用している他、自動で掃除をしてくれるものまで登場しています。

換気扇はカバーをワンタッチで開けられるなど、掃除への細かい配慮がされているものもあります。

同時給排気システムが組み込まれたものもあり、高気密住宅でも排気がスムーズに行なえるほか、レンジフードのデザイン性も上がり、キッチンスペースの雰囲気にマッチした商品を選ぶことも可能になっています。

収納性の向上と多機能化

キッチンスペースで特にこだわりを持たれるのが「キッチン収納」です。

従来はシンク下の排水管が邪魔になることが多かったのですが、最近は排水管の配置を考慮し、収納スペースを有効に使うことができるようになっています。

また、最近はスライドタイプの引き出しが主流になり、物の出し入れが簡単になったほか、奥までスペースを無駄なく利用することが可能になっています。

「ソフトクロージング機能」がある引き出しなら、勢いよく押しても静かに締まり、収納している物への衝撃も緩和されます。引き出しのレールの耐久性も上がり、重たい物も収納可能になって利便性も高まっています。

キッチン上に設置する収納棚も、電動または手動の昇降機能を備えている商品あります。

棚が目線の高さまで下がることで、吊戸棚の奥のスペースも活用しやすくなっています。

キッチンそのものの収納力が高まったことで、従来はスペースを取っていた食器棚が不要になる、あるいはサイズが小さくて済み、よりキッチン内のスペースを有効に使うことが出来るようになってきています。

富山で注文住宅・デザイン住宅を建てるなら、アクアホームにお任せください

アクアホームは、高い技術力と幅広い対応力で、富山市を中心にこれまで多くの注文住宅を手掛けてきました。

注文住宅を建てたいけど、なかなかいい依頼先が見つからないとお悩みなら、ぜひ一度アクアホームにご相談ください。