アクアホーム株式会社
〒930-0002
富山市新富町2丁目5-17 SSビル2階
TEL : 076-413-6060
FAX : 076-413-6065

注文住宅の詳細打合せ

詳細・仕様打合せでは、請負契約で決まった内容をもとにプランの微調整を行ったり、床材や壁紙、設備、コンセント位置や色の打ち合わせなどが行われます。

ハウスメーカーと展示場やショールームを訪問し、設計担当者やインテリアコーディネーターと打ち合わせを進めます。

・主な打ち合わせ事項は以下のものになります。

・設備機器(キッチン、バス、洗面)

・外部仕様(屋根材、外壁材、扉、サッシの種類と色)

・内部仕様(床材、壁紙、ドア、ドアの種類と色)

・収納、造作工事

・コンセント

この打合せは2~3ヶ月かけて行われるのが一般的ですが、実際には打ち合わせはほぼ土日に限定されるので、回数はそれほど多くありません。

ユニット工法など、工場で生産される比率が高い工法の場合は、工事に着工する1~2ヶ月前までに決めておく必要がある項目もあります。

工場に部材を発注するまでに決めておかなければならない内容、その後でもじっくり打合せができる内容を担当者に確認しておきましょう。

請負契約時点の設備や仕様の内容は、そのハウスメーカーで最もコストパフォーマンスのいい「標準仕様」で設定されていることが多いため、詳細・仕様打合せの中ではどうしてもコストがアップをしてしまいがちです。

打合せを進めるごとに希望は膨らみがちになりますので、この段階での予算管理は大変重要です。

別途工事とされている居室の照明器具やカーテン・ブラインド、エアコンなどの空調設備、門扉や塀などの外構工事については、この段階で、建物と同じハウスメーカーに発注するか、別の会社に発注するか、または自分で調達するのかを決めます。

最終的な図面と見積書は必ず確認し、打合せの変更箇所が全て正しく修正されているか、図面で修正された内容が正しく見積書にも反映されているかをしっかり確認しましょう。

ハウスメーカーの場合、詳細・仕様打合せで決まった内容は「追加変更工事契約」として工事請負契約とは別に契約を結ぶのが一般的です。

工事請負契約で決まった内容と、追加変更工事契約で決まった内容が総費用になります。

富山で注文住宅・デザイン住宅を建てるなら、アクアホームにお任せください

アクアホームは、高い技術力と幅広い対応力で、富山を中心にこれまで多くの注文住宅を手掛けてきました。

注文住宅を建てたいけど、なかなかいい依頼先が見つからないとお悩みなら、ぜひ一度アクアホームにご相談ください。

富山で注文住宅を建てるならアクアホームへ